グループホーム「かしの木」

ご挨拶

グループホームは、援助を必要とする方々が住み慣れた地域の福祉ネットワークに支えられながら共同生活をする小規模の共同住宅です。グループホームかしの木は、ご利用者様の歩んでこられた人生観等を一番に尊重し、自分らしい生活を送れるよう援助してまいります。グループホームかしの木らしさをどう引き出せるか。を考えながら、ご利用者様と職員共に歩んで参ります。

「その人が自分らしく」

入居者様、一人一人の思いをくみ取りその時々にやりたい事が出来るよう、または行きたいと思うところに行き、スタッフと共に笑顔で生活できるよう努めます。